top of page

Disponible en ligne

「音楽のかたちとこころ」松岡貴史特別講座

~ベートーヴェンのピアノ曲を弾く、聴く~

  • Commence le 1月28日
  • 3,500円
  • Location 1

Places disponibles


Description du service

世界の多様な音楽を読み解く「音楽のかたちとこころ」シリーズ ピアノが弾ける人も、そうでない人も、音楽が好きな人なら、誰でも大歓迎です! 現地でもオンラインでも参加可です。 日時:2023年1月28日(土) 7:00 - 8:30 pm   音楽のかたちとこころ 松岡貴史特別講座 「ベートーヴェンのピアノ曲を弾く、聴く」 「エリーゼのために」 「ピアノソナタ第5番(Op10-1)第1楽章」 お話しと演奏  松岡貴史(作曲家) ---------------------------------------------------------------- 演奏を交えながら弾き方、聴き方のポイントをお話しします。 演奏するためには、楽譜をよく読み筋道を立てて解釈すること、そこからファンタジーを広げ、表情豊かに弾くためには、適切な体の使い方が必要です。講座では、主題の展開の仕方や和音や調の変化、フレーズ感や構成感の作り方なと、演奏するために、そして聴くためにも大切なことをお伝えしたいと思います。 ベートーヴェンのピアノ曲を聴くのが好きな方、ベートーヴェンらしい演奏をしたい方はもとより、ピアノ指導者の方にとっても聴き逃せない90分です。 (プロフィール)  東京藝術大学作曲科卒業、同大学院修了。1981年、ドイツ学術交流会(DAAD)の給費留学生として渡独。シュトゥットガルト市作曲賞、エルディング・オルガン曲国際作曲コンクール第1位、徳島県芸術祭最優秀賞他の受賞。作品は国内の様々なコンサートをはじめ、海外の音楽祭でも取り上げられている。近年は、音楽絵巻「竹取物語」、音楽物語「満月の夜の伝説」など、音楽・朗読・映像コラボ作品にも力を注いでいる。2021年にはオーケストラのための「新しい朝に」を東京交響楽団が初演、好評を博した。 2022年には東京と徳島で第9回松岡貴史&みち子作品展を開催、音楽昔噺「たの久」を初演。ピアノ曲では、子どものためのピアノ組曲「音の絵本」(音楽之友社)、「観想の庭」(音楽之友社)、エチュード「雪の夜の幻想」(カワイ)(2007年PTNaコンペティション特級課題曲)他がある。作曲・演奏活動の他、楽曲分析、演奏・作曲指導にも力を注いでいる。徳島文理大学教授、鳴門教育大大学名誉教授。日本現代音楽協会、日本作曲家協議会会員。 ------------------------------------------------- J.S.バッハ文化センターホームページ https://www.jsb-musicart.com「コース ・レッスン予約」ページよりご予約、クレジットカードorペイパルで決済頂きます と自動返信メールが届きます。ビデオ会議「Zoomミーティングに参加する」をク リックするとミーティングIDがご確認いただけます。当日開始時刻10分前から待 合室をオープンしますので自動返信メール「ミーティングに参加する」をクリック してルームにお入りください。銀行振込にて、また当日現地参加お支払いの方はメ ールかお電話でご予約・お支払い確認の上資料をご請求ください。 Zoom(ズーム)をされたことのない方は、J.S.バッハ文化センターまでご連絡下 さい。スタッフがご説明させて頂きます。またこの講習会は当日J.S.バッハ文化セ ンター現地でも受講頂く事が出来ます。ご予約はメールjsbachcc@gmail.com ま たはお電話090-8972-5134にて承ります。


Séances à venir


Politique d'annulation

オンライン決済予約後のご自身の都合によるキャンセルには返金対応致しません。但し転勤や病気などやむを得ない事情に限り、証明書、診断書等を添えてレッスン日までにセンターにお申し出のあった場合振替対応、または払い戻し出来る事があります。講師側の病気、事故などやむを得ない事情、天変地異、感染拡大などでレッスンが行えなかった場合は振替日程をご相談頂くか、決済システム手数料3,6%を差し引き全額返金させて頂きます。現地コース予約で当日お支払い予定の方は来られなくなられた場合早目のご連絡をお願いします。ご受講日2日前より20%,前日50%,当日100%のキャンセル料を申し受けます。


Coordonnées

  • JSBach文化センター, 日本、徳島県徳島市名東町1丁目12

    09089725134

    jsbachcc@gmail.com

bottom of page